MENU

セイバン『モデルロイヤル』とフィットちゃん『プティガール』を9項目で徹底比較!

この記事では、女の子に人気のあるランドセルの中のうち、セイバンのランドセル『モデルロイヤル』と、フィットちゃんの『プティガール』について9項目を徹底比較しています。

ランドセル選びでは、好みのデザインやカラー、素材や収納力など様々なことを比較しながら検討されていると思います。

また、子供が選ぶランドセルの価格を横目でチェックしている保護者も多いのではないでしょうか。

そこで、「天使のはね」で人気の『モデルロイヤル』と、フィットちゃんの『プティガール』を比較しながら紹介していきます。比較記事を読めば、それぞれの特徴を簡単に知ることができるので、ぜひランドセル選びの参考にしてみてくださいね。

目次

セイバンのモデルロイヤルとフィットちゃんのプティガールを9項目で比較しました!

デザインで比較デザインの種類ついて比較してみました
カラーで比較カラーについて比較しました
限定商品で比較限定商品について比較しました
サイズや収納力で比較マチ幅などサイズ、収納力ついて比較しました
価格で比較希望小売価格や割引価格について比較しました
耐久性で比較耐久性について比較しました
重さで比較重さについて比較しました
素材で比較素材について比較しました
保証で比較保証制度について比較しました

上記の9つの項目で「モデルロイヤル」と「プティガール」を比較してみました。

知りたい項目からチェックできるようにクリックして飛べるようになっています。

モデルロイヤルとプティガールをデザインで比較

デザインで比較 モデルロイヤルプティガール
デザインの数6種類5種類
デザインの種類・クリスタル
・ナチュール
・コスメ
・アリス
・クラシック
・フレンチリボン
・プティガール/安ピカッ/楽ッション
・プティガールワイド/安ピカッ
・プティガールワイド
・プティガール/安ピカッ
・プティガール

セイバンのモデルロイヤルと、フィットちゃんのプティガールには、それぞれ特徴のあるデザインがあります。そこで、モデルロイヤルとプティガールのデザインについて比較してみました。

モデルロイヤルは豊富なデザインが特徴で、6種類それぞれの特徴は以下のとおりです。

  • クリスタルガラスや雪の結晶がモチーフの刺繍が特徴の「モデルロイヤル クリスタル」
  • 花と小鳥の刺繍でナチュラルなイメージの「モデルロイヤル ナチュール」
  • 鏡と香水瓶のイメージでコスメ感のある「モデルロイヤル コスメ」
  • 魔法の鏡やお城など、ファンタジックな世界観が特徴の「モデルロイヤル アリス」
  • 立体感のあるイチョウ盛りでシンプルなデザイン「モデルロイヤル クラシック」
  • リボンレースなどの組み合わせで上品な可愛さがある「モデルロイヤル フレンチリボン」

一方、プティガールには、6種類のデザインがありますが、基本のデザインはランドセルの両サイドの繊細な花の刺繍が特徴です。

通常の「プティガール」に加えて、大容量の「プティガールワイド」があり、それぞれに光るタイプの「プティガール/安ピカッ」と「プティガールワイド/安ピカッ」、さらにフィットちゃんでお馴染みの楽ッションが搭載された「プティガール/安ピカッ/楽ッション」があります。

『モデルロイヤル』と『プティガール』のデザインを比較してみると、『モデルロイヤル』には、ファンタジックな世界観やクリスタルガラスなど豊富なデザインがありますが、『プティガール』は花の刺繍デザインのみとなっています。

しかし、『プティガール』の「プティガール/安ピカッ/楽ッション」や「プティガール/安ピカッ」、「プティガールワイド/安ピカッ」は、ランドセルのフチに反射材が入っているので、光るランドセルを探している人におすすめです。

モデルロイヤルとプティガールをカラーで比較

カラーで比較モデルロイヤルプティガール
カラーバリエーション・シャーベットピンク
・シャーベットミント
・パステルパープル
・ミルクティベージュ
・マーメイドグリーン
・ビビットピンク
・ジュエルホワイト
・アクア
・カシスピンク
・キャメル
・パールピンク
・パールパープル
・パールグリーン
・パールブルー
・ラベンダー
・チェリー
・ココアブラウン
・ペールピンク
・ピスタチオグリーン
・キャメル
・ホットピンク

女の子が選ぶランドセルは、本体カラーにこだわりがあるのではないでしょうか。そこで、モデルロイヤルとプティガールのカラーを、それぞれ比較しながら確認してみましょう。

モデルロイヤルにはデザインごとにカラーバリエーションがあり、ランドセル本体のカラー合わせて楽しむことができます。

クリスタル10カラー・マーメイドグリーン×シャベットミント
・シャーベットピンク×ベビーピンク
・シャーベットミント×アクア
・ミルクティベージュ×ベビーピンク
・パステルパープル×ベビーピンク
・ビビットピンク×ベビーピンク
・カシスピンク×ベビーピンク
・アクア×シャーベットミント
・ジュエルホワイト×シャーベットミント
・ネイビー×ベビーピンク
ナチュール5カラー・ビビットピンク
・ミルクティベージュ
・シャーベットミント
・パステルパープル
・キャメル
コスメ4カラー・パールピンク
・パールパープル
・パールグリーン
・パールブルー
アリス5カラー・シャーベットピンク
・シャーベットミント
・カシスピンク
・ミルクティベージュ
・パステルパープル
クラシック10カラー・パステルパープル
・カーマインレッド
・サックス
・メイプル
・ブラック
・マリンブルー
・フォレストグリーン
・ネイビー
・ミルクティベージュ
・ヴィンテージピンク
フレンチリボン4カラー・ミルクティベージュ×ミルキーブラウン
・シャーベットミント×ネイビー
・マーメイドグリーン×ネイビー
・ヴィンテージピンク×カシスピンク

なお、「クラシック」はカブセ裏のデザインカラーを7通りから選ぶことができます。本体カラーとの組み合わせは42通りにもなるので自分らしいランドセルを探している人におすすめです。

プティガールも同様に、デザインによって選べるカラーがあり、ランドセルのフチにある反射材カラーやアクセントカラーとの組み合わせが楽しめます。

プティガール/安ピカッ/楽ッション6カラー・ラベンダー×ラベンダー
・チェリー×チェリー
・ココアブラウン×ラベンダー
・ペールピンク×ベージュ
・ピスタチオグリーン×ベージュ
・キャメル×チョコ
プティガールワイド/安ピカッ2カラー・チェリー×チェリー
・キャメル×チョコ
プティガールワイド2カラー・チェリー×チェリー
・キャメル×チョコ
プティガール/安ピカッ3カラー・ホットピンク×ホットピンク
・チェリー×チェリー
・ラベンダー×ラベンダー
プティガール3カラー・ココアブラウン
・ホットピンク
・チェリー

『モデルロイヤル』と『プティガール』のランドセルカラーを比較してみると、どちらもランドセルカラーが豊富に見えますが、『モデルロイヤル』の方がカラーバリエーションが豊富だと言えます。

カブセ裏のデザインをこだわりたいなら、『モデルロイヤル』の「クラシック」、ランドセルのカブセのフチにあるアクセントカラーが好みなら『プティガール』がおすすめです。

モデルロイヤルとプティガールを限定商品で比較

限定商品で比較モデルロイヤルプティガール
直営店限定クリスタル(一部カラー)
アリス
なし
公式オンラインストア限定クリスタル(一部カラー)
ボタニカル(キャメル)
アリス(パステルパープル)
クラシック(一部カラー)
なし
イオン限定フレンチリボンなし
取扱店限定なし・全種類

ランドセルの中には、デザインやカラーによって限定販売となっている場合があります。そこで『モデルロイヤル』と『プティガール』の限定商品について比較してみました。

『モデルロイヤル』はデザインだけでなく、カラーによって限定された場所で販売されているので、ぜひ次の一覧で確認しておいてください。

  • 「クリスタル」ビビットピンク×ベビーピンク(公式オンラインストア限定)
  • 「クリスタル」カシスピンク×ベビーピンク(公式オンラインストア限定)
  • 「クリスタル」アクア×シャーベットミント(公式オンラインストア限定)
  • 「クリスタル」ジュエルホワイト×シャーベットミント(直営店、公式オンラインストア限定)
  • 「クリスタル」ネイビー×ビビットピンク(直営店、公式オンラインストア限定)
  • 「ナチュール」キャメル(公式オンラインストア限定)
  • 「アリス」(直営店限定)
  • 「アリス」パステルパープル(公式オンラインストア限定)
  • 「クラシック」フォレストグリーン(公式オンラインストア限定)
  • 「クラシック」ネイビー(公式オンラインストア限定)
  • 「クラシック」ミルクティベージュ(公式オンラインストア限定)
  • 「クラシック」ヴィンテージピンク(公式オンラインストア限定)
  • 「フレンチリボン」(イオン限定)

一方、『プティガール』はすべてのデザインが、取扱販売店のみとなっていますので、購入を検討している人は取扱販売店を探してから足を運んでくださいね。

『モデルロイヤル』と『プティガール』を比較してみると、『プティガール』はすべてのデザインが取扱販売店のみとなっているので、注意が必要です。

また『モデルロイヤル』はカラーによっても購入できる場所に違いがあるので、足を運ぶ前によく確認しておいてくださいね。

モデルロイヤルとプティガールをサイズや収納力で比較

サイズや収納力で比較モデルロイヤルプティガール
内寸(約cm)高さ:31.0
幅:23.5
高さ:31.0
幅:23.3
内寸マチ幅(約cm)12.012.0~13.5
A4ファイルやタブレット収納できるできる
ピッタリ

手荷物が多くなりがちな小学生のランドセルは、できるだけ収納力がある方が良いと思っている日保護者の方も多いことでしょう。そこでモデルロイヤルとプティガールのランドセルについてサイズや、収納力を比較してみました。

モデルロイヤルのランドセルサイズは一般的で、マチ幅が12.0cmあるのでA4ファイルやタブレットも問題なく収納できます。

一方、プティガールではデザインによってマチ幅が異なり、収納力に違いがあります。

「プティガール」や「プティガール/安ピカッ」、「プティガール/安ピカッ/楽ッション」では、マチ幅が12.0cmで通常の収納力となっていますが、「プティガールワイド」や「プティガールワイド/安ピカッ」はマチ幅が13.5cmと幅が広くなっているので、さらなる収納力が期待できます。

収納スペースが広くなっていても、ランドセルサイズは一般的な大きさで、プティガールはどのデザインでもA4ファイルやタブレットの収納が可能です。

『モデルロイヤル』と『プティガール』を比較してみると、どちらのランドセルも一般的なサイズで、収納に困ることはありません。

通常よりもマチ幅が広く、より収納力に優れたランドセルを探しているなら、『プティガール』の「プティガールワイド」や「プティガールワイド/安ピカッ」がおすすめです。

モデルロイヤルとプティガールを価格で比較

価格で比較モデルロイヤルプティガール
小売価格(税込)64,900円~80,300円57,200円~69,850円
早期割引価格(税込)58,410円~72,270円51,400円~62,800円

ランドセル選びをしていると、保護者の方が気になるのは価格ということも多いのではないでしょうか。そこで、モデルロイヤルとプティガールのランドセル価格について比較してみました。

モデルロイヤルでは、デザインの種類ごとに価格が異なり、早期割引価格が適用されるのは2023年10月1日までとなっています。

  • クリスタル:71,500円(早期割引価格64,350円)
  • ナチュール:64,900円(早期割引価格58,410円)
  • コスメ:75,900円(早期割引価格68,310円)
  • アリス:80,300円(早期割引価格72,270円)
  • クラシック(カブセ裏:通常柄):60,500円(早期割引価格54,450円)
  • クラシック(カブセ裏:ドットピング、ドットサックス、ストライプ):62,700円(早期割引価格56,430円)
  • クラシック(カブセ裏:チェック、総柄):63,800円(早期割引価格57,420円)
  • クラシック(カブセ裏:フラワー、プリンセス):66,000円(早期割引価格59,400円)
  • フレンチリボン:71,500円(早期割引価格はなし)

なお、「フレンチリボン」のみ、早期割引は適用されないので、注意しておいてくださいね。

また、プティガールもデザインごとに価格が異なり、早割価格が適用されるのは2023年9月25日までとなっています。

  • プティガール/安ピカッ/楽ッション:69,850円(早割価格62,800円)
  • プティガールワイド/安ピカッ:66,000円(早割価格59,400円)
  • プティガールワイド:63,250円(早割価格56,800円)
  • プティガール/安ピカッ:63,250円(早割価格56,800円)
  • プティガール:57,200円(早割価格51,400円)

『モデルロイヤル』と『プティガール』を価格で比較してみると、『モデルロイヤル』の方が高い価格となっていることがわかります。

なお、『モデルロイヤル』、『プティガール』ともに、割引期間内に購入すればお得に購入できるので、それぞれの期間内を確認した上で少しでも安く購入することをおすすめします。

モデルロイヤルとプティガールを耐久性で比較

耐久性で比較モデルロイヤルプティガール
型崩れ防止321構造トリプルガード
コーナー部分2重巻き補強大マチ3方強力補強
※シュシュ・フローラ軽量を除く

6年間使用していると、ランドセルの型崩れが気になる人も多いことでしょう。そこで、モデルロイヤルとプティガールの耐久性について比較してみましょう。

モデルロイヤルでは、マチ部分の素材が2重構造で、3面一体型の構造(321構造)により型崩れを防止しており、よくあるランドセルのコーナー部分の擦り傷には、2重巻き補強が施されて耐久性に優れています。

一方、プティガールの「プティガール/安ピカッ/楽ッション」と「プティガールワイド」、「プティガールワイド/安ピカッ」では、ランドセルの出入り口となるマチ部分に、背中の補強芯に3方一体強化プレートを縫い合わせるトリプルガードを採用して、型崩れを防止しています。

また、両サイドや底部分の3方向に大マチ強力補強が施されていますが、「プティガール」や「プティガール/安ピカッ」には、この補強が施されていません。

『モデルロイヤル』と『プティガール』を比較すると、どちらも十分な耐久性があると言えるので、安心して使用できるランドセルだと言えるでしょう。

モデルロイヤルとプティガールを重さで比較

重さで比較モデルロイヤルプティガール
重さ(g)1,240~1,3001,120~1,290

小学生って手荷物も多くなりがちで、ランドセルの中に詰め込んでいることも、よくある光景ですよね。そこで、モデルロイヤルとプティガールのランドセルを重さで比較してみましょう。

モデルロイヤルのラントセルは、デザインの種類によって重さに違いがあります。

  • クリスタル:1,290g
  • ナチュール:1,250g
  • コスメ:1,240g
  • アリス:1,300g
  • フレンチリボン:1,270g

同様に、プティガールも、デザインによって重さが異なります。

  • プティガール/安ピカッ/楽ッション:1,290g
  • プティガールワイド/安ピカッ:1,200g
  • プティガールワイド:1,180g
  • プティガール/安ピカッ:1,230g
  • プティガール:1,180g

『モデルロイヤル』と『プティガール』をランドセルの重さで比較すると、どちらも子供に負担をかけるような重さではありませんでした。

平均的なランドセルの重さが1,100g~1,300gなので、『プティガール』の「プティガールワイド」や「プティガール」は、一般的なランドセルの中では、非常に軽いランドセルだと言えるでしょう。

モデルロイヤルとプティガールを素材で比較

素材で比較モデルロイヤルプティガール
主素材・アンジュエールグロス
・アンジュエールパール
・クラリーノ®エフ「レインガード®Fa」
・クラリーノ®エフ

ツヤのある表面や光沢感のあるランドセルなど、好みは様々ですよね。ランドセルの主素材は、見た目や手触りにも大きく影響します。そこで、モデルロイヤルとプティガールの素材を比較してみました。

モデルロイヤルでは、ランドセルのデザインによって素材が違いがあります。

「コスメ」では、『アンジュエールパール』といってパールの光沢感が美しい素材、「フレンチリボン」のパステルパープル、カーマインレッド、サックス、メイプルブラック、マリンブルーのカラーでは、雨に強く光沢を抑えた質感が特徴の『クラリーノ®エフ「レインガード®Fa」』が使用されています。

また、シワや傷が目立ちにくく、ツヤのある表面が特徴の『アンジェエールグロス』は、以下のデザインで使用されています。

  • クリスタル
  • アリス
  • クラシック
  • フレンチリボン(ヴィンテージピンク、ミルクティベージュ、ネイビー、フォレストグリーン)

一方、プティガールでは、全てのデザインで耐久性と軽さの両方に優れ、バランスの取れた人工皮革の『クラリーノ®エフ』が主素材として使用されています。

『モデルロイヤル』と『プティガール』を素材で比較してみると、パールの光沢やツヤのある表面のランドセルを探している人には『モデルロイヤル』がおすすめです。

撥水加工や耐久性を求めるなら、『モデルロイヤル』のフレンチリボンの一部カラー、または『プティガール』がおすすめだと言えます。

モデルロイヤルとプティガールを保証で比較

保証で比較モデルロイヤルプティガール
無料修理保証あり(6年間)あり(6年間)

6年間という長い小学校生活の中でランドセルが壊れてしまったとき、修理の費用が気になるところですよね。そこで、モデルロイヤルとプティガールの修理保証について比較してみましょう。

セイバンのランドセルであるモデルロイヤルには、6年間の無料修理保証があります。さらに、修理期間中は代替ランドセルを貸してもらえるので、必要になったときにランドセル修理を依頼することができます。

ただし、継続して使用できるランドセルの傷や、故意に破損させた場合は修理保障の対象外となるので注意しておいてください。

一方、プティガールも同様に、フィットちゃんランドセルとして、6年間の無料保証があります。なお、代替ランドセルもあり、故障の理由は問われません。

ただし、継続して使用できる程度の破損や、生地交換などは無料保証の対象外となるので、注意しておきましょう。

『モデルロイヤル』と『プティガール』を修理保証で比較してみると、どちらも6年間の無料修理保証があり、代替ランドセルも貸してもらえるので、安心できるランドセルだと言えます。

また、『モデルロイヤル』『プティガール』ともに、保証書がなくても無料修理が可能なので、紛失したりプレゼントでもらったランドセルで保障証がなくても、無料保証の対象となるので安心です。

モデルロイヤルをおすすめな人はこんな人

  • ファンタジーな世界観やコスメなどの大人可愛いランドセルが欲しい人
  • 刺繍やクリスタル・ガラスなど、飾り鋲のついたランドセルを探している人
  • カブセ裏のデザインも自分好みに選びたい人

『モデルロイヤル」』は6種類のデザインと、38種類のカラーがあります。中でも、「コスメ」や「アリス」などはファンタジックな世界観や、大人の可愛さをイメージしたランドセルとなっています。可愛いデザインや好みの世界観がある人にはおすすめです。

『モデルロイヤル』の魅力の1つには、可愛い飾り鋲があります。刺繍やクリスタル・ガラス、パール生地などの飾り鋲は、女の子らしさを際立たせているランドセルとなっています。

より自分好みのランドセルが欲しい人には、カブセ裏のデザインを選べる『モデルロイヤル』の「クラシック」がおすすめです。カブセ裏のデザインは7種類あるので、6色のランドセル本体のカラーと合わせると42通りのカスタマイズが可能です。

プティガールをおすすめな人はこんな人

  • 光るランドセルが欲しい人
  • リボン型の飾り鋲を探している人
  • 収納力のあるランドセルを探している人

『プティガール』は、100m離れていても光を反射するので、光るランドセルが欲しい人におすすめです。ランドセルのフチに沿って反射材が使用されているので、おしゃれで格好いいデザインのランドセルとなっています。

可愛い飾り鋲がついているランドセルは多いですが、リボン型の飾り鋲を探しているなら、『プティガール』がおすすめです。シンプルなカブセのデザインに、キラリと光るリボン型の飾り鋲が映えています。

一般的なランドセルよりも、さらに高い収納力が欲しいなら『プティガール』の「プティガールワイド/安ピカ」や「プティガールワイド」がおすすめです。通常の内寸マチ幅よりも、1.5cm広くなっているので、より収納力に優れたランドセルとなっています。

まとめ

今回は、セイバンのランドセルの『モデルロイヤル』と、フィットちゃんの『プティガール』を、9項目で徹底比較してみましたが、いかがでしたでしょうか。

『モデルロイヤル』は豊富なデザインがあって様々な世界観が広がっていますが、『プティガール』は両サイドの刺繍やカブセのリボン型の鋲がシンプルなデザインに映えるランドセルとなっています。

デザインだけでなく、カラーや素材、価格の違いもあるため、ランドセル選びの際には、ぜひ比較記事を参考にしてお好みのランドセルを見つけてくださいね。

また、ランドセルによっては限定販売となっており、購入できる場所が異なるため、それぞれ確認してから足を運べるよう、ぜひ比較記事を役立てて欲しいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次