MENU

女の子のランドセル『モデルロイヤル』と『池田屋』を9項目で徹底比較してみた!

この記事では、女の子に人気のある「天使のはね」でお馴染みのセイバン『モデルロイヤル』と、ランドセルの老舗で有名な『池田屋』について9項目で徹底比較していきます。

新1年生を迎える女の子の楽しみとなるランドセル選びでは、目移りする子供に振り回されている保護者もチラホラ・・・

デザインやカラーなど自分のイメージや好みでどんどん探していく子供のそばで、ランドセルの価格や素材、耐久性や重さなど、たくさん気になっている保護者も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は少しでもランドセルの情報を事前に取り入れてもらうため、セイバンのランドセル『モデルロイヤル』と老舗でお馴染みの『池田屋』で女の子に人気のあるランドセルを比較しながら紹介するので、ぜひランドセル選びの参考にしてみてください。

デザインで比較デザインの種類ついて比較してみました
カラーで比較カラーについて比較しました
収納力で比較マチ幅など収納力について比較しました
サイズで比較ランドセルサイズついて比較しました
料金で比較希望小売価格や割引価格について比較しました
耐久性で比較耐久性について比較しました
重さで比較重さについて比較しました
素材で比較素材について比較しました
保証で比較ランドセル保証について比較しました

上記の9個の項目で「モデルロイヤル」と「池田屋」を比較してみました。

知りたい項目からチェックできるようにクリックして飛べるようになっています。

目次

モデルロイヤルと池田屋をデザインで比較

デザインで比較 モデルロイヤル池田屋
デザインの数5種類7種類
デザインの種類・クリスタル
・ナチュール
・コスメ
・アリス
・クラシック
・カラーステッチ
(防水クラリーノ)
(防水牛革パステル)
(防水牛革プレミアム)
(防水防水ベルバイオスムース)
・半カブセ
(防水クラリーノルーチェ)
(防水牛革ルーチェ)
・シンプルステッチ
(防水クラリーノ)
(防水牛革プレミアム)
・カラーコンビ
(防水クラリーノ)
(防水牛革プレミアム)
・防水牛革クラシック シワ加工
・防水牛革シルバー シワ加工
・防水コードバン

女の子のランドセルとして人気のセイバン『モデルロイヤル』とランドセルの老舗店『池田屋』では、デザインにどのような違いがあるのかを比較してみました。

モデルロイヤルでは、5種類それぞれに可愛いデザインが特徴です。

  • クリスタルガラスや雪の結晶がモチーフとなった刺繍が可愛い「モデルロイヤル クリスタル」
  • 花と小鳥の刺繍でナチュラルな可愛さがある「モデルロイヤル ナチュール」
  • 鏡や香水瓶のイメージでコスメの世界観で大人びたイメージの「モデルロイヤル コスメ」
  • 魔法の鏡やお城などでファンタジーな世界観で可愛い「モデルロイヤル アリス」
  • 立体感のあるイチョウ盛りが可愛い「モデルロイヤル クラシック」

一方、池田屋のデザインも7種類と豊富で、デザインごとに使用されている素材が相違することが特徴です。

  • 両サイドのステッチカラーが特徴の「カラーステッチ」
  • カブセの開閉がしやすいタイプの「半カブセ」
  • 全体を同一カラーで統一したシンプルな「シンプルステッチ」
  • シンプルなデザインでカブセのフチがインパクトカラーとなる「カラーコンビ」
  • 時代を超えて愛されるモデルの「クラシック シワ加工」
  • カブセのフチがアクセントカラーとなる格子状のシワ加工のある「シルバー シワ加工」
  • 皮革のダイヤモンドと呼ばれる高級ランドセル「防水コードバン」

『モデルロイヤル』と『池田屋』のランドセルを比較してみると、刺繍やクリスタルガラスなど女の子らしい世界観のあるランドセルなら『モデルロイヤル』、半カブセやアクセントカラー、シンプルなランドセルが好みなら『池田屋』と、好みが大きく分かれそうです。

モデルロイヤルと池田屋をカラーで比較

カラーで比較モデルロイヤル池田屋
カラーの数14種類24種類
カラーバリエーション・シャーベットピンク
・シャーベットミント
・パステルパープル
・ミルクティベージュ
・マーメイドグリーン
・ビビットピンク
・ジュエルホワイト
・アクア
・カシスピンク
・キャメル
・パールピンク
・パールパープル
・パールグリーン
・パールブルー
・コン
・アースブルー
・サファイアブルー
・キャメル
・チョコ
・アンティークワイン
・カーマインレッド
・スウィートチェリー
・ベビーピンク
・ラベンダー
・ペールブルー
・ミント
・ミルク
・アカ
・キッズピンク
・ローズレッド
・アッシュグレー
・グリーン
・クロ
・アクアブルー
・マロン
・シルバー
・アイリス
・ベージュ

ランドセル選びでは、デザインと一緒にカラーで悩む女の子は多いことでしょう。そこで、モデルロイヤルと池田屋のカラーについて比較してみました。

モデルロイヤルでは、デザインごとに選べるカラーが相違します。また、クリスタルでは本体カラーとアクセントカラーの組み合わせが楽しめるので、きっとランドセル選びも楽しくなるでしょう。

クリスタル全10カラー・シャーベットピンク×アクア
・シャーベットピンク×ベビーピンク
・ミルクティベージュ×ベビーピンク
・マーメイドグリーン×シャーベットミント
・パステルパープル×ベビーピンク
【公式オンラインストア限定】
・ビビットピンク×ベビーピンク
・アクア×シャーベットミント
・カシスピンク×ベビーピンク
【直営限定】
・ジュエルホワイト×シャーベットミント
ナチュール全5カラー・ミルクティベージュ
・ビビットピンク
・パステルパープル
・シャーベットミント
【公式オンラインストア限定】
・キャメル
コスメ全4カラー・パールグリーン
・パールパープル
・パールブルー
・パールピンク
アリス全5カラー・シャーベットピンク
・ミルクティベージュ
・シャーベットミント
・カシスピンク
【公式オンラインストア限定】
・パステルパープル
クラシック全10カラー・パステルパープル
・カーマインレッド
・サックス
・メイプル
・ブラック
・マリンブルー
【公式オンラインストア限定】
・ヴィンテージピンク
・ミルクティベージュ
・ネイビー
・フォレストグリーン

クリスタルやナチュール、アリスやクラシックでは公式オンラインストア限定のカラー、またクリスタルには直営店限定のカラーがあるので、気になる方はランドセルを探すときに購入場所を間違わないように気をつけてくださいね。

さらに、モデルロイヤルのクラシックでは、以下の7種類のカブセ裏のカラーから選ぶことができます。

  • ドットピンク
  • ドットサックス
  • フラワー
  • プリンセス
  • ストライプ
  • チェック
  • 総柄

一方、池田屋のランドセルカラーは全部で24種類あり、デザインや素材の違いによって選べるカラーに違いがあるのでぜひチェックしてみてください。

防水クラリーノ カラーステッチ全11カラー・コン×キャメル
・アースブルー×シルバー
・サファイアブルー×ベージュ
・キャメル×ゴールド
・チョコ×ピンク
・アンティークワイン×ピンク
・カーマインレッド×ピンク
・スウィートチェリー×ピンク
・ベビーピンク×ホワイト
・ラベンダー×ピンク
・ペールブルー×ベージュ
防水牛革パステル カラーステッチ全4カラー・ミント×サックス
・ミルク×ベージュ
・ラベンダー×ピンク
・アッシュグレー×グレー
防水牛革プレミアム カラーステッチ全5カラー・コン×キャメル
・グリーン×キャメル
・カーマインレッド×ピンク
・ローズレッド×ピンク
・アンティークワイン×ピンク
防水防水ベルバイオスムース カラーステッチ全9カラー・コン×キャメル
・グリーン×キャメル
・アカ×ピンク
・アンティークワイン×ピンク
・カーマインレッド×ピンク
・キャメル×ゴールド
・アイリス×ピンク
・ベージュ×ゴールド
・マロン×ゴールド
防水クラリーノルーチェ 半カブセ全4カラー・ミント×サックス
・ミルク×ベージュ
・ラベンダー×ピンク
・キャメル
防水牛革ルーチェ 半カブセ全8カラー・クロ
・アンティークワイン
・キャメル
・ミント×サックス
・ミルク×ベージュ
・ラベンダー×ピンク
・サファイアブルー×ベージュ
・アッシュグレー×グレー
防水クラリーノ シンプルステッチ全5カラー・チョコ
・アカ
・キッズピンク
・ローズレッド
・キャメル
防水牛革プレミアム シンプルステッチ全7カラー・チョコ
・アースブルー
・キャメル
・アンティークワイン
・アカ
・キッズピンク
・アクアブルー
防水クラリーノ カラーコンビ全6カラー・アンティークワイン×ラベンダー
・スウィートチェリー×ベビーピンク
・キャメル×ミルク
・アースブルー×アクアブルー
・ラベンダー×ベビーピンク
・ペールブルー×ミルク
防水牛革プレミアム カラーコンビ全1カラー・カーマインレッド×キッズピンク
防水牛革クラシック シワ加工全2カラー・マロン
・キャメル
防水牛革シルバー シワ加工全1カラー・シルバー×アクアブルー
防水コードバン全1カラー・アカ

カラーステッチは両サイドのステッチ、カラーコンビでは両サイドのステッチに加えてカブセのフチもアクセントカラーとなっている特徴があります。

『モデルロイヤル』と『池田屋』のランドセルカラーを比較してみると、池田屋の方がランドセルカラーが豊富となっており、パステルカラーから原色まで多彩なカラーバリエーションとなっています。

どちらもデザインによって選べるカラーに違いがあるので、素材やデザインと合わせてランドセルを選ぶことをおすすめします。

モデルロイヤルと池田屋を収納力で比較

収納力で比較モデルロイヤル池田屋
A4ファイル収納対応対応
タブレット収納対応対応
収納ポケットありあり

荷物が多い小学生のランドセルには、高い収納力がある方が魅力的ですよね。そこで、モデルロイヤルと池田屋の収納力について比較してみました。

モデルロイヤルは、大型の収納ポケットがあり、A4ファイルやタブレットなども収納できる十分な収納力を持つランドセルとなっています。

同様に、池田屋のランドセルにも大容量の収納ポケットが付属されています。また、A4ファイルやタブレットの収納も十分なランドセルです。

『モデルロイヤル』『池田屋』ともに、どちらのランドセルも高い収納力を持っているため、高学年になって荷物が増えても不安なく使用できるランドセルだと言えるでしょう。

モデルロイヤルと池田屋をサイズで比較

サイズで比較モデルロイヤル池田屋
内寸(約cm)高さ31.0、幅23.5高さ31.2、幅23.3
外寸(約cm)高さ33.5、幅26.5高さ34.5、幅26.0
内寸マチ幅(約cm)12.012.2
ピッタリ

高学年になるとそれほど気にならないランドセルのサイズですが、まだ体が小さい新1年生にとってランドセルのサイズは気になるところですよね。そこでモデルロイヤルと池田屋のランドセルサイズについて、比較してみました。

モデルロイヤルの内寸は高さ31.0cm、幅23.5cmあるのでA4ファイルやタブレットも収納できる十分な内寸となっています。マチ幅も12.0cmと標準的なサイズで、収納力も問題ないと言えるでしょう。

同様に、池田屋のランドセルも内寸の高さが31.2cm、幅が23.3cmとA4ファイルやタブレットの収納に問題はありません。マチ幅は12.2cmと一般的なサイズよりも若干広めに設定されています。

『モデルロイヤル』と『池田屋』のランドセルサイズを比較してみると、内寸は大きく違いはありませんが、外寸は『池田屋』の方が若干大きくなっています。

外寸が気になる方は、購入前にランドセルを実際に背負って確認してみることをおすすめします。

モデルロイヤルと池田屋を料金で比較

料金で比較モデルロイヤル池田屋
小売価格(税込)64,900円~80,300円53,000円~100,000円
早期割引価格(税込)58,410円~72,270円

ランドセル価格が気になっている保護者の方はきっと多いのではないでしょうか。ランドセル工業会によると、2022年4月のランドセル平均価格は56,425円でしたが、『モデルロイヤル』と『池田屋』のランドセル価格について比較しながらご紹介していきます。

モデルロイヤルでは、デザインの種類によって価格が相違します。また、クラシックMyStyleカブセ裏オーダーは、カラーによって価格が変わるので、よくチェックしておいてくださいね。

  • クリスタル:71,500円≪早期割引価格64,350円≫
  • ナチュール:64,900円≪早期割引価格58,410円≫
  • コスメ:75,900円≪早期割引価格68,310円≫
  • アリス:80,300円≪早期割引価格72,270円≫
  • クラシック:60,500円≪早期割引価格54,450円≫
  • クラシックMyStyleカブセ裏オーダー(ドットピンク、ドットサックス、ストライプ):62,700円≪早期割引価格56,430円≫
  • クラシックMyStyleカブセ裏オーダー(フラワー、プリンセス):66,000円≪早期割引価格59,400円≫
  • クラシックMyStyleカブセ裏オーダー(チェック、総柄):63,800円≪早期割引価格57,420円≫

なお、セイバンのモデルロイヤルでは、2023年10月1日までの購入なら早期割引価格が適用されるので、早めに検討することをおすすめします。

一方、池田屋のランドセルでは早期割引価格はありません。なお、デザインごとに相違するランドセル価格は以下の通りです。

  • 防水クラリーノ カラーステッチ:56,000円
  • 防水クラリーノルーチェ 半カブセ:65,000円
  • 防水クラリーノ シンプルステッチ:53,000円
  • 防水クラリーノ カラーコンビ:58,000円
  • 防水牛革パステル カラーステッチ:69,900円
  • 防水牛革プレミアム カラーステッチ:69,900円
  • 防水牛革ルーチェ 半カブセ:75,000円
  • 防水牛革プレミアム シンプルステッチ:69,900円
  • 防水牛革プレミアム カラーコンビ:72,000円
  • 防水牛革クラシック シワ加工:69,900円
  • 防水牛革シルバー シワ加工:72,000円
  • 防水ベルバイオスムース カラーステッチ:63,000円
  • 防水コードバン:100,000円

このように池田屋のランドセルは、素材による価格の違いが特徴となっています。

『モデルロイヤル』と『池田屋』をランドセル価格で比較してみると、どちらも2022年4月の平均価格よりも高いランドセルとなっています。特に『池田屋』のランドセルは素材による価格の違いが大きいため、幅広い価格設定となっています。

デザインやカラーなど好みでランドセル選びが大切ですが、『モデルロイヤル』を検討しているなら、早期購入割引が適用されることには注目しておきたいところですね。

モデルロイヤルと池田屋を耐久性で比較

耐久性で比較モデルロイヤル池田屋
型崩れ防止321構造変形防止板で補強
コーナー部分2重巻き補強

ランドセルの長期間使用で気になるのは、型崩れではないでしょうか。高学年になるとペタンコになってしまったランドセルになるのではと心配している保護者の方も多いことでしょう。そこで、モデルロイヤルと池田屋のランドセルについて耐久性で比較してみました。

モデルロイヤルでは、321構造といってマチ部分の素材が2重構造となり、3面一体型の構造で型崩れを防止しています。また、傷がついて擦り切れやすいランドセルのコーナー部分は、2重巻きの補強が施されているので、耐久性に優れたランドセルだと言えるでしょう。

一方、池田屋のランドセルは、オリジナルパーツの変形防止板でしっかりと補強されています。80kgの圧力をかけても変形しないランドセルなので、十分な耐久性を備えていると言えます。

『モデルロイヤル』と『池田屋』のランドセルを耐久性で比較すると、どちらも十分な型崩れ防止が施されていることから、6年間という長い小学生期間も安心して使用できるランドセルだと言えるでしょう。

モデルロイヤルと池田屋を重さで比較

重さで比較モデルロイヤル池田屋
重さ(g)1,240~1,3001,100~1,400

何かと荷物が多くなりがちな小学生には、ランドセル本体の重量は少しでも軽い方が良いですよね。そこで、モデルロイヤルと池田屋のランドセルについて重さで比較してみました。

モデルロイヤルでは、デザインによってランドセルの重さに違いがあります。とはいえ、それぞれのランドセルの重さに大きな違いはないようです。

  • クリスタル:1,290g
  • ナチュール:1,250g
  • コスメ:1,240g
  • アリス:1,300g
  • クラシック:1,280g
  • クラシックMySytleカブセ裏オーダー:1,280g

池田屋のランドセルも同じように、デザインや素材によって重さが相違しています。

  • 防水クラリーノ カラーステッチ:1,100g 
  • 防水クラリーノルーチェ 半カブセ:1,070g
  • 防水クラリーノ シンプルステッチ:1,100g
  • 防水クラリーノ カラーコンビ:1,100g
  • 防水牛革パステル カラーステッチ:1,300g
  • 防水牛革プレミアム カラーステッチ:1,300g
  • 防水牛革ルーチェ 半カブセ:1,250g
  • 防水牛革プレミアム シンプルステッチ:1,300g
  • 防水牛革プレミアム カラーコンビ:1,300g
  • 防水牛革クラシック シワ加工:1,300g
  • 防水牛革シルバー シワ加工:1,300g
  • 防水ベルバイオスムース カラーステッチ:1,100g
  • 防水コードバン:1,400g

軽いランドセルと重いランドセルでは、330gの違いがあるので実際に背負うと違いが大きく出るかもしれませんね。

『モデルロイヤル』と『池田屋』のランドセルで重さを比較してみると、ランドセルの平均的な重さは1,100~1,300gと言われているため、どちらも一般的なランドセルの重さだと言えます。

しかし『池田屋』の防水コードバンは1,400gと少し重量が感じられるランドセルとなっているので、検討する場合は実際に背負って確認することをおすすめします。

モデルロイヤルと池田屋を素材で比較

素材で比較モデルロイヤル池田屋
主素材【アンジュエールグロス】
・クリスタル
・ナチュール
・アリス
・クラシック(公式オンラインストア限定)
【アンジュエールパール】
・コスメ
【クラリーノ®エフ「レインガード®Fa」】
・クラシック
・クラシックMySytleカブセ裏オーダー
【クラリーノ】
・防水クラリーノ カラーステッチ
・防水クラリーノ ルーチェ半カブセ
・防水クラリーノ シンプルステッチ
・防水クラリーノ カラーコンビ
【防水牛革】
・防水牛革パステル カラーステッチ
・防水牛革プレミアム カラーステッチ
・防水牛革ルーチェ 半カブセ
・防水牛革プレミアム シンプルステッチ
・防水牛革プレミアム カラーコンビ
・防水牛革クラシック シワ加工
・防水牛革シルバー シワ加工
【防水ベルバイオ】
・防水ベルバイオスムース カラーステッチ
【防水コードバン】
・防水コードバン
背中【ブレスレザー】
・すべてのデザイン
【ピンホールクラリーノ】
・防水クラリーノ カラーステッチ
・防水クラリーノ ルーチェ半カブセ
・防水クラリーノ シンプルステッチ
・防水クラリーノ カラーコンビ
・防水牛革パステル カラーステッチ
・防水牛革プレミアム カラーステッチ
・防水牛革ルーチェ 半カブセ
・防水牛革プレミアム シンプルステッチ
・防水牛革プレミアム カラーコンビ
・防水牛革クラシック シワ加工
・防水牛革シルバー シワ加工
・防水コードバン
【ピンホールベルバイオ】
・防水ベルバイオスムース カラーステッチ
肩ベルト裏【ブレスレザー】
・すべてのデザイン
【防水牛革】
・すべてのデザイン

ランドセルの素材は、手触りやランドセルカラー、耐久性にも大きく影響するものです。そこで『モデルロイヤル』と『池田屋』のランドセル素材について比較してみました。

モデルロイヤルのランドセルでは、デザインによる主素材の違いがあるので、デザインと一緒にチェックしておいてくださいね。

クリスタルやナチュール、アリスやクラシック(公式オンラインストア限定)の「アンジュエールグロス」は、ツヤのある表面で細かいキズが目立ちにくい素材となっています。また、コスメで使用されている「アンジュエールパール」は上品なパールで光沢感と透明感から、やわらかい印象を持ち耐久性に優れています。

クラシックやクラシックMySytleカブセ裏オーダーで使用されている「クラリーノ®エフ「レインガード®Fa」」は、牛革の光沢を抑えた雨に強い素材となっています。

背中部分や肩ベルト裏の素材には、すべてのデザインでムレが抑えられる素材の「ブレスレザー」が使用されており、耐久性だけでなく快適性にも優れています。

同様に、池田屋のランドセルでもデザインの名前にもある通り、主素材が相違しています。

お手入れが簡単な素材である人工皮革の「クラリーノ」は水に強く軽量で、 カラーステッチやルーチェ半カブセ、シンプルステッチやカラーコンビのデザインカラーに使用されています。同じく人工皮革の「ベルバイオ」は、防水ベルバイオスムース カラーステッチに使用されています。

また、さらに強くしなやかさのある「防水牛革」は、パステル カラーステッチやプレミアム カラーステッチ、ルーチェ 半カブセやプレミアム シンプルステッチ、プレミアム カラーコンビ、クラシック シワ加工、シルバー シワ加工に使用されています。

牛革の王様とも言われる希少価値の高い「防水コードバン」は、防水コードバンに使用されており最高級のランドセルだと言えるでしょう。

なお、肩ベルト裏の素材では、すべてのデザインで「防水牛革」が使用されており耐久性に優れており、背中部分の素材には人工皮革である「ピンホールクラリーノ」、防水ベルバイオスムース カラーステッチのみ「ピンホールベルバイオ」の素材です。

『モデルロイヤル』と『池田屋』をランドセルの素材で比較してみると、光沢のあるランドセルが欲しい人なら『モデルロイヤル』のアンジュエールグロスやアンジュエールパールの素材が使用されているランドセルがおすすめです。

最高級のランドセルが欲しい人には『池田屋』のコードバンが使用されている防水コードバンがおすすめです。

モデルロイヤルと池田屋を保証で比較

保証で比較モデルロイヤル池田屋
無料修理保証6年間の無料保証6年間の無料保証

どんなに大切に使っていても、アクシデントでランドセルが壊れてしまうこともあります。そこでランドセルの修理保証について2つのランドセルを比較してみました。

結論として、モデルロイヤルと池田屋のランドセルは、どちらにも無料の修理保証があり、小学校生活の間ならいつでも無料で修理してもらえます。

『モデルロイヤル』、『池田屋』ともに修理期間中は、代替ランドセルを貸してもらうことができますが、使用に問題のない傷やいたずら書きなどは修理の対象外となるので注意しておいてください。

なお、『モデルロイヤル』は故意によるランドセルの故障は無料修理保証の対象外ですが、『池田屋』は原因を問わず無料で修理してもらえるという違いがあります。

モデルロイヤルをおすすめな人はこんな人

  • 世界観のあるデザインのランドセルを探している人
  • 限定カラーのランドセルが欲しい人
  • カブセ裏のデザインも選びたい人

「モデルロイヤル」のランドセルデザインは5種類あり、世界観のあるランドセルデザインとなっていることが特徴です。女の子に人気のあるファンタジーやコスメ、クリスタルやイチョウ盛りなど自分好みのデザインが見つかることでしょう。

自分らしさがあふれる限定カラーのランドセルが欲しいなら「モデルロイヤル」がおすすめです。デザインは同じでも、公式オンラインストア限定や直営店限定のカラーが「モデルロイヤル」では販売されているので、自分らしさを表現したい人にはピッタリです。

また、自分らしさを表現するカブセ裏のデザインにもこだわりたいなら、「モデルロイヤル」クラシックMyStyleカブセ裏オーダーなら実現できます。6種類のランドセルカラーに対して、7種類のカブセ裏を選ぶことができるので、全42通りの中からオリジナリティのあるランドセルを手に入れることができるのでおすすめですよ。

池田屋をおすすめな人はこんな人

  • 半カブセのランドセルタイプを探している人
  • 最高級のランドセルに興味がある人
  • 防水のランドセルが欲しい人

半カブセのランドセルが欲しい人には「池田屋」がおすすめです。半カブセのランドセルは可愛いデザインだけでなく、開閉がしやすい特徴があるため人気商品となっています。クラリーノと牛革ルーチェの2通りの素材となっているので、好みによって選べるのは嬉しいですね。

「池田屋」では皮革のダイヤモンドと言われるコードバンが使用されているランドセルがあります。希少な馬のお尻の革を使った最高級とも言えるコードバンランドセルが販売されている「池田屋」は、さすがランドセルの老舗だと言えるでしょう。

また、「池田屋」のランドセルはすべて防水となっており撥水加工に優れています。水に強い素材に加えてさらに防水加工が施されているので、雨天でも安心して使用できるランドセルだと言えます。

まとめ

今回は、女の子用のランドセルで人気のセイバンの天使のはね「モデルロイヤル」と、ランドセルの老舗店である「池田屋」を9個の項目を比較してみましたが、いかがでしたでしょうか。

「モデルロイヤル」は可愛いイメージに対し、「池田屋」はシンプルながらも素材やデザインにこだわったランドセルとなっていましたね。

また、デザインだけでなく気になるランドセルカラーや耐久性、保護者の方が気になる価格など、「モデルロイヤル」と「池田屋」を比較することで、それぞれの特徴を知っていただけたと思います。

ランドセル選びは現物を確認することも大切ですが、メーカーの違いによってどんなランドセルがあるのかを知っておくことは非常に大切です。ぜひ比較記事を参考にしていただき、お気に入りのランドセル見つけてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次